読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モテない限り、馬鹿はバレない

そう!モテるとはバカにバレることなのです!先に、謝っておきます。異論は認めるが聞く耳を持たない。。

宣伝会議賞と明治神宮参拝

宣伝会議賞の協賛企業賞受賞者が発表された。

家賃更新のために不動産屋に出かけるついでに書店に向かった。正直今年は結果を見るのが億劫と言うか怖かった。知らない間にライバルたちにどんどんとその差を見せつけられているようで。受賞者はみんなすごい。受賞は努力と研鑽の賜物であると思う。知人が何人か受賞しており、喜びとともに感じる焦燥感が否めない。その受賞者のひとりが、3次審査まで通過していた。もしかしたら、ファイナリストに選ばれている可能性がある。他にもファイナリストの可能性がある知人がいた。みんなアベレージがとても高い。ぼくはと言うと、前回はまぐれの受賞だったし、通過本数も10本、2次通過が1本。今回は0本。基礎体力がないことが露呈してしまった。だけど、それがよくわかったことはとてもよかったと思う。

代々木を散策中、明治神宮に辿り着いた。神前式が執り行われていて花嫁の白無垢姿がとても美しかった。外国人参拝客は物珍しそうに写真を撮っていた。ぼくは参拝を済ませおみくじを引く。明治神宮のおみくじは吉凶を占わない。代わりにお御心と呼ばれるありがたいお言葉が綴られている。十八番のくじには、“過ぎたるは及ばざるが如し 言葉使いに気をつけましょう”とある。コピーライターであるぼくにとってこれ以上の励ましはない。